Loading…

スポンサーサイト

Posted by chura on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのメモに写真を貼り付けられないか?

Posted by chura on 22.2011 iPhone   3 comments   0 trackback
どうもchuraです。

今日は質問エントリになってしまいました。

最近iPhoneやMacで、どんなアプリが良いのかいろいろと模索中。
で、初心に戻って、iPhoneとMacで

「こんな事がしてみたい!」

というのを考えていたのですが、今1番したい事がなかなかうまくできずに困ってます。


したい事というのは・・・

iPhoneで写真付きのメモを見たり入力したりしてみたい!

という事。
理由は、簡単なデータベースを作ってやろう!と思ったからです。
昨年4月に仕事で部署異動があり、新しい仕事につきました。毎日毎日覚えなくてはいけない事がたくさんあります。
で、新しい言葉が出てくる度に、自分なりの説明書みたいな物を野帳に手書きで書いたり、iPhoneのメモに残したりしてきてました。
でも、テキストだけよりも、写真やイラストがあった方がより分かりやすいのではないかと考えたんですね。
野帳の方には下手くそなイラスト盛りだくさんで書いていますが、下手でも後で見返すと文字を読むよりもずっと分かりやすいんですよね。
簡単なイラストでも、それを見ただけで記憶が蘇ってきたり、内容が分かりやすくなったりしますよね。
それをiPhoneのメモやりたかったんですね。メモに入れておけば、Spotlightで簡単に検索できます。

「メモ」に写真を貼り付ける事はできないか?
というのが今回のテーマです。

「メモ」の使い方についての以前のエントリはこちら

早速試してみました。
まずはMail.appを立ち上げてメモを適当に書いて、iPhotoから適当な写真を持ってきて貼り付けます。
こんな感じですね。良い感じです。まさに理想通り!

スクリーンショット(2011-06-22 21.55.55)


で、iPhoneと同期してやります。
同期が完了すると、iPhoneの「メモ」に同じ内容のメモが勝手に同期されます。
で、開いてみると・・・

名称未設定

あれれ?
写真が表示されずにクリップのマークがついているだけ・・・
クリップマークはクリッカブルにすらなっていません。

メモの環境設定を見ても、写真の表示なんかの設定項目はありません。
やっぱり無理なのか・・・?

試しにメールで送ってみました。
こちらはMail.appでの表示とほぼ同じ様に写真が添付されています。

IMG_0606_20110622225933.jpg

う~ん、やっぱりデフォルトでは無理なのかなぁ。
この「メモ」はとても気に入っているアプリなので、何か方法があれば教えてほしいです。

やっぱり何か他のアプリを入れないと無理ですかねぇ。
スポンサーサイト

「自炊」の活用方法

Posted by chura on 18.2011 iPhone   2 comments   0 trackback
どうもchuraです。

先日「自炊」についての記事を書きました所、とある方が早速反応してくれました。
自分のエントリで少なからず影響を受けてもらえるというのは大変嬉しい事です。

「自炊」の記事はこちら。


反応していただいたのはこちらの方。

「サケとリンゴとハムとカメ」 一人よがりさん。

何がきっかけだったか分かりませんが、ここの所私の日常生活のちょっとした事と、この一人よがりさんのエントリがかなりの確率でだぶっていて、とても他人とは思えない気がして、仲良くさせていただいています。
タイトルの通り「酒とAppleと日本ハムとカメラ」が大好きな、ちょっと恐妻家な方です(^o^;

で、もう一押しでこの一人よがりさんがScanSnapを購入しそうな感じになってきましたので、「トドメの一撃」に本日のエントリです。

「自炊」してPDFというデジタルデータになった雑誌。
問題はこれをいかに活用といいますか、取り込んだだけで終わらさない様にするか、という事は大きなポイントです。
取り込んでそのままにしておくのはもったいないですし、何かの機会に読み返す事がなければ「自炊」は半分しかできていない事になります。


私の現在の手持ちの機器は、iMac、MacBook、iPhone3GSです。
当然iMacやMacBookで読み返すのも良いのですが、ここはやはり持ち出して読みたいものです。
その点ではいつも持ち歩いているiPhoneはいつでもどこでも、思いついた時にさっと取り出して読む事ができます。

幸いiPhoneアプリには「GoodReader」というPDFを見れる神アプリがあります。これで読んでやろうという訳ですね。
しかし、100MBもの大容量のPDFを表示させるとなると、さすがにiPhone3GSでは性能不足かな、なんて考えながら、とりあえずやってみました。

読み込んだ雑誌を表示させたのがこちらのスクリーンショット。

IMG_0409.png

iPhoneの小さな画面に丁度1ページが表示されます。ファイルサイズが大きいので、表示されるのに時間がかかるかな、と心配したのですが、何の事はありません。本当にサッと表示してくれました。
しかし、これではまさに「サムネイル」状態で、画像の確認はできても、とても「読む」事はできません。
では、ピンチアウトしてみましょう!

IMG_0410.png

どうです。小さな文字もしっかり読めるでしょ?
いろいろな大きさの文字で試してみました。

IMG_0411.png


IMG_0412.png


IMG_0415.png


IMG_0416.png

どれもちゃんと文字が読めます。
さすがに一覧で見るには画面が小さ過ぎて、スクロールさせながら読まないといけませんが、雑誌なんかを取り込んで見る場合、大抵は気になる写真なんかに絞って文章を読む事がほとんどですから、比較的違和感なく雑誌の閲覧ができます。

これならいつでも好きな時に好きな場所で雑誌を見る事ができる訳です。
これ、実際にやってみると、ちょっとした空き時間なんかにサッと取り出して見れて非常に便利ですよ。
大変お勧めです!

こうなると益々大画面のiPadが欲しくなっちゃいますよね。

iPhone充電器付きカバー

Posted by chura on 27.2010 iPhone   2 comments   0 trackback
どうもchuraです。

昨日のエントリでチラッと述べましたが、iPhoneのジャック部分の調子が悪くなりまして、何か対策をしないともう1年使えないかもしれない事態になってしまいました。

IMG_0340.png

で、ちょっと良い物を見つけました。

こちら。

IMG_0627.jpg

充電器付きのカバーです。
近くのコンビニにありまして、価格もまぁこんなものかな、という事で購入してみました。

包装はこんな感じ。さすがにコンビニの首吊り商品だけに、安っぽい感じですね。

IMG_0626.jpg

空けてみますとこんな感じの本体です。シケが付きそうな感じのマットな本体です。

IMG_0629.jpg

実際にiPhoneを装着してみました。

IMG_0630.jpg

さすがにデカくなりましたが、まぁ悪くない感じです。何よりもコネクタ部分が完全保護されていますので当初の目的は十分に果たせた感じです。

裏面から見るとこんな感じです。

IMG_0631.jpg

コードを繋ぐとカバー本体に充電開始されます。
青いインジケーターが3つ点灯すると充電率が80%以上との事です。

本体にはパワースイッチがついており、通常iPhoneを装着しただけの状態だとiPhoneのバッテリーを使っている状態になりますが、このスイッチをONにすると充電が開始されます。当然充電中もiPhoneは通常通り使用できます。

IMG_0632.jpg

さすがにお洒落なiPhoneのデザインは完全に損なわれますが、コネクタを保護しながら充電もしてくれる。
これはこれで便利でアリかな、という感じです。

写真にも映っていますが、価格は1,980円。ま、悪くない買物です。これで何とかあと1年使わないと!

「メモ」と「Notes」

Posted by chura on 18.2010 iPhone   0 comments   0 trackback
どうもchuraです。


本日のエントリはiPhoneアプリの私なりの使用方法その2です。

今日は「Notes」

私の中ではPDAとしての使用用途の中では、かなり重要な位置付けです。
内容にはこだわりません。とにかく様々なデータや数値、メモ等をどんどん放り込んでやります。仕事で使うデータを全て覚えておくのは大変ですが、「Notes」に放り込んでやっていればいつでも確認できます。

さて、この「Notes」、Macとの親和性が抜群に良いのです。
今更ですが、MacのMailを立ち上げて、メモをクリックして書き込んでやれば完了です。たったそれだけです。iTunesの「情報」での「メモを同期」にチェックをいれておけば、Mailで保存したメモが自動的にiPhoneの「Notes」に転送されます。
「メモ」は「Mail」の右上にボタンがあります。
bar.png
ピクチャ 1
この「メモ」をクリックして立ち上げると「Notes」と同じ様な画面になります。

memo.png

この画面にテキストを入力してやり、入力し終えたら「完了」をクリックするだけです。当然コピー&ペーストも可能ですし、Web AddressやMail Addressなどを入力しておくと「Notes」からタップするだけで、SafariやMailが勝手に立ち上がってくれます。非常に便利です。



私は「おかゆMacBookAir」のJackさんのエントリを参考に、メモを書く時には1つのルールを決めて記入する様にしています。このJackさんは実にアイデアマンで、いつもブログではあっと驚く様な使い方を紹介されていて、大変参考にさせていただいています。

Jackさんのエントリはこちら。
http://macbook.blog83.fc2.com/blog-entry-480.html


さて、私のルールは実に簡単です。
例えば何かの使い方などを書き留めておく時には頭に「inf」と入力してやります。
やるばき事は「act」、勉強内容の場合は「std」です。他にも何でもかまわないのですが、分かりやすい表題をつけてやれば良いです。
IMG_0015.png


Jackさんもエントリで書かれていますが、こうしておくだけでspotlightでの検索が非常に簡単になります。
例えば「std」と入力して検索すると
IMG_0016.png

この通り。
IMG_0017.png


私の場合、「Notes」には簡単な事でもどんどん放り込んでやる様にしていますので、目的のメモを探し出すのに時間を取られる様では使い物になりません。


実は様々なメモ関係のアプリを使ってみたのですが、Macとの親和性という意味ではこの「Notes」に敵うアプリはありません。
しかもやはりこの黄色い色に左側の2本ラインというデザインは最高です。
私がアナログで走り書きに使用している伊東屋のリーガルパッドと同じデザインです。何となくアメリカっぽくて大好きです。
こちらが年末に大人買いした伊東屋のリーガルパッド。そっくりでしょ?
P1030551_convert_20091231224046.jpg


そして、メモの中の「→」をタップした時の紙をめくる様なアクションがまた最高です。
IMG_0019.png

以上が私なりの「Notes」の活用方法です。
昔Palmでテキスト入力しておいた物をそのまま移行して使っているものもあるのですが、Palmよりずっとアナログチックで私好みです。

こういう所がアップルならではのデザインなんでしょうね。

因に、私は基本的にはデフォルトで使われているペンで書いた様な字体が好きなのですが、iPhone側で「Notes」をいじるとゴシック体に変更されます。これはいただけないです。ネットで検索してみたのですが、これはバグに近いものかもしれません。OSのアップグレードで対応されるのを待つしか無い様ですね。
ま、iTunesの「情報」タブの中の「詳細」で、メモにチェックを入れて同期してやればデフォルトの字体に戻るので、気になる時は戻せば良いんですけどね。

iPhone3Gs

Posted by chura on 27.2009 iPhone   0 comments   0 trackback
どうもchuraです。

なんだかんだで年末のせわしなさに負けて、ブログエントリができていませんでした。
エントリできずにいたこの数週間の間に、ついに「iPhone3Gs」まで手にしてしまいました。「32GBのホワイト」です。
ついに携帯までappleです。

gallery-05_20091227214436.jpg

gallery-03_20091227214436.jpg


やはりMacを手に入れて使っているうちに、どうしても欲しくなってきてしまいまして、嫁とあれやこれや検討していたんですね。
で、フラッと立ち寄った大型家電店のソフトバンクショップで料金の詳細を聞く事になりまして、その時に嫁がdocomoからsoftbankへの乗り換えを決意してくれました。
決め手はやはり月額利用料。いろいろ説明を聞いていると、キャンペーン期間中でいろいろな特典がついてくる上に、乗り換え割か何かで、約1年間、嫁の携帯基本料金がタダになるというところが決め手の様でした。嫁が乗り換えに積極的になってくれたおかげで、何とその場でiPhoneをゲットです。料金を聞きに行っただけだったんですけどね。
なんかうまく事が運びました。

早速wi-fiやらアカウントやらの設定を終わらせて、「電話帳コピーapp」でこれまでのdocomo携帯の連絡先をダウンロードしてやるとすぐに使える様になりましたよ。
初めてのiPhoneでしたし、以前のdocomoには700件程の連絡先が入っていましたので、かなり手こずるかな、と思っていたのですが、サクッとできてしまいました。さすがappleといったところでしょうか。

使い始めるともぅ止まりません。USBでMacに繋いで充電しながら、何時間も夢中でいじってしまいましたよ。ほんと、楽しいですよね。

今の所、まだアプリはほとんど入れていません。ほとんどデフォルト状態のtop画面です。

IMG_0003.png



今は「iPhoto」で写真のやり取りを何度も繰り返してやっています。
本当はPDFをiPhoneに入れていろいろ持ち歩きたいと考えているのですが、このファイルのやり取りがなかなか面倒で・・・。
アプリでやり取りできるみたいなんですが、どのアプリを選択すべきか迷ってしまいます。残念ながら、私は英語が全くできませんので、英語の説明書のついたアプリはなかなか手が出せません。さて、どうしたものか・・・

それにしてもiPhoneは本当に良くできたプロダクトだと思います。
こんな小さな媒体にこれ程の機能と拡張性を組み込める技術にはただただ関心するばかりです。Macも初心者な上にiPhoneも初心者ですから、これからいろいろと覚えるのが大変ですが、逆に凄く楽しみでもあります。

また、いろいろと小物を揃えていくのがまた楽しい。
iPhoneは素晴らしい携帯だと思いますが、それだけにこれまでの携帯の様にうっかり落としてしまったりしたら大変です。が、さすがデザイン重視のiPhoneにはストラップホールがありません。ですので本体を保護するケースと同時に首がらぶら下げるタイプのストラップも購入です。

でもね・・・
ちっともスマートじゃないんですよ。かなりダサいです。
やっぱり本音はiPhoneは何もつけずにそのままの状態で持ちたいですよ。
かといって落とさない自信はありませんし・・・。落とした時の事を考えるとぞっとしますしね。
今のところ唯一の悩みですかね。

ともあれ、これで一応形は整いました。これからどんどんと使いながら覚えていきたいと思います。
  

プロフィール

chura

Author:chura
どうもchuraです。
大好きなこだわりの「物」たちについてご紹介です。
貧乏なので、現行機種をバンバン買ってレビューを書くなんて神技はできませんが、旧機種やお手頃文具たちを私なりのこだわりでご紹介できればな、と思っています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。