Loading…

スポンサーサイト

Posted by chura on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のお買物

Posted by chura on 31.2009 日常   0 comments   0 trackback
どうもchuraです。

今年最後の日、大晦日です。
本日は今年の締めくくりに、文具ショップにて大人買いしてきました商品の紹介です。
以前のエントリでも書きましたが、私はデジタルもアナログも大好きです。
デジタルはどうしても高額になりますから、なかなかポンとは買えませんが、文具はそれに比べると買いやすいと思いますし、いろいろな商品や選択肢がありますから結構楽しいです。
しかも、今日の買物はいただいた商品券での買物ですから、楽しい買物になりました。

とはいいましても、私は文具類には結構こだわりがありますので、そこら辺の文具屋ではなかなか商品自体を置いていない事が多いです。
ですので、今日は少し足を延ばして大型文具ショップにてお買物です。

まずは以下商品

P1030553_convert_20091231223956.jpg

左 :サンスター文具の「BINDER BALL」
中央:CASIOの電卓「NU-8-N」
右 :レイメイ藤井のはさみ「PENCUT」

BINDER BALLは衝動買い。メモバインダーそのものがボールペンという品物。後述しますが、Rhodiaのメモにつけて使う予定で購入です。
電卓は前から狙っていた商品。私は不思議と電卓を見ると欲しくなる人間でして、もういくつも電卓を持っています。今日も嫁に「また電卓?」と呆れられてしまいました(^o^;
何ですかね?何か惹かれるんですよ。で、今日の購入理由は外で使いたいから。大きくて押しやすいナンバーキーに見やすい液晶。片手で持って使う事を前提としたサイドのグリップなんか最高です。
最後のはさみも衝動買いです。ペンシルケースにすっきり入るデザイン。一見はさみには見えないでしょ?レイメイさんは同じシリーズで「PENPASS」というコンパスを先行販売していますから、そのシリーズ第2弾ですね。コンパスは使用機会が全く無いだろうな、という事で、デザイン自体は気になってたんですが、購入には至らず。で、今日ウロウロしてたらはさみを発見!で、衝動買いです。


次にRhodia。

P1030555_convert_20091231224406.jpg

以前からRhodiaは愛用しています。万年筆でもボールペンでもシャープペンシルでも、とにかく何で書いても非常に滑らかで書きやすい。これは手放せません。で、本日は定番の「No.16」と「classic stapled notebook(ミニ)」を購入です。どちらも5mm方眼タイプです。

img10523866073.jpeg

rhodia80.jpg

方眼タイプ購入にもこだわりがあります。最初は方眼は記入しずらいと思っていたのですが、使っていると、もうノートタイプにはもどれません。他のサイズのノートを購入する時も決まって方眼を探します。ざくっと記入するにはノートタイプの場合、罫線に束縛されている様な気がするんですよ。方眼なら大きくでも小さくでも自由に記入できる感じでおすすめです。
今回ミニノートタイプのRhodiaを購入する時に「MOLESKINE」の同じタイプのノートと迷ったんですよ。ほとんど同じですから、ちょっと浮気心が出てしまいました。でも結局は紙質に不安があったので、使い慣れたRhodiaにしました。値段も安いですしね。

1-1_expand_pc.jpg

で、ミニノートの方に先述した「 BINDER BALL」をくっつけて使ってやろうという策略です。


次はリーガルパッド。AMPADの「ほぼA4」サイズと「ほぼB6」サイズを購入です。

P1030551_convert_20091231224046.jpg

リーガルパッドは、今でこそ伊東屋等から販売されていますが、実はMade in USAです。近所の文具屋さんではまずお目にかかれません。
ですので、サイズは日本のサイズには合いません。どちらも「ほぼ」です。
これがまた私にとっては購買意欲をそそられる。しかも紙の色が「黄色」というのは日本の文具メーカーの物ではお目にかかれません。
iPhoneのメモもこのリーガルパッドを参考に作られているのではないでしょうか?黄色いバックに左には赤い2本の縦罫線。全く同じデザインです。
私は先述のRhodia No16とこのリーガルパッドを使い分けしています。リーガルパッドに記入するのは継続事項、会議録等、比較的重要な事項です。Rhodiaの方は走り書きや日報という使い方。バインドした時にサイズと色が違う事で、紙ベースでの検索時間がぐっと違ってきます。


最後はビニール製の袋。どこのメーカーのものかよく分かりません。よく見かける商品ですよね。

P1030556_convert_20091231224446.jpg

以前から、文具類がバックの中で散在している事に悩んでいました。バッグの中からサッと取り出せて、一元化できる物は無いかと思っていました。
バッグインバッグという商品もいくつか見ていたのですが、様々なポケットがついている事は、逆に使い方が制限される様な気がしていました。また、クッションがついている様な物が多く(多くはパソコンも一緒に入れる仕様)、それだけで持ち運ぶバッグのサイズが大きくなってしまいます。
この商品が私の理想通りかと問われれば「まだまだ」なんですが、以前にスターバックスで学生さんがこのバッグに筆記具と小振りなノートを入れていて、それをサッとバッグから取り出して勉強し始めた事があったんですよ。それを見ていて結構使えるかな、という事で今回購入です。実際使ってみて、仮に駄目だったとしても安価ですし・・・。


という訳で、ザクッと約5千円分の文具大人買いしてきました。(くどい様ですが商品券です)
年忘れの買物としては非常に楽しい買物ができたと思っています。

今日買った品物は、とりあえず「来年用」と考えていますので、明日の朝開封です。


今年はこのブログを開設し、年末にはMacBook、iPhoneと立て続けに購入して、ついに念願のMacユーザーになる事もでき、大変充実した1年ではなかったかと思います。

つたないブログな上、更新も気ままですが、来年も愛機MacBookで頑張ってエントリしていきたいと思いますので、お暇な時には覗いてやってください。

それでは今年も残すところあと1時間弱となりました。
来年が皆様にとって良い1年でありますように。どうか良いお年を・・・
スポンサーサイト
  

プロフィール

chura

Author:chura
どうもchuraです。
大好きなこだわりの「物」たちについてご紹介です。
貧乏なので、現行機種をバンバン買ってレビューを書くなんて神技はできませんが、旧機種やお手頃文具たちを私なりのこだわりでご紹介できればな、と思っています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。