Loading…

スポンサーサイト

Posted by chura on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAMY SAFARI

Posted by chura on 30.2010 未分類   2 comments   0 trackback
どうもchuraです。

台風の影響、心配しましたが、私の所では何事もなく平穏にやり過ごす事ができました。これから通過経路にあたる関東地区の皆様、どうかご注意ください。

さて、先週日曜日に国家試験を受験してきた訳ですが、この受験勉強で最も活躍してくれたのがこちら。

IMG_0211.jpg

LAMYのSafariです。

私は3色(白、赤、黄)所有しているのですが、こいつはベストセラーだけあって大変使いやすい!本当は同じLAMYのLAMY2000が欲しかったのですが、もう必要無いかなと思わせる程気持ちよい使い心地です。これが2~3千円で手に入るわけですから、これはお得!

IMG_0209.jpg

白い方は専用のインクコンバーターをつけて使用しています。使ってみた感じでは、インクコンバーターをつけている方がインクの出が良い様に思えます。これは好みが分かれる所ですが、個人的にはインクカートリッジの出方の方が好きです。
ちょっと薄い書き味が好みなんでしょうか?

最近のSafariはペン先やクリップの金属部分が黒からシルバーに変更されています。以前に購入した黄と赤は黒、最近購入した白はシルバーに変更されたものです。
実は白は数年前に限定カラーとして発売された色で、いわゆる限定商品だったんですね。白好きの私としましては購入するかどうか非常に迷ったのですが、ABS樹脂を使った外観がどうも安っぽく見えて、結局購入できずにいました。
最近になって、非常に安価で販売されている(2千円以下)ところもあり、ま、1本くらいは持っておいても良いか、程度で黄色を購入したのですが、使ってみてその人気の高さが良く分かりました。

こうなると俄然白が欲しくなります。最初はオークションなんかを徘徊して探していたのですが、最近になって白がレパートリーに追加される様になった様で、簡単に入手できました。ただ、やはりSafarのニブやクリップは黒が締まった感じで格好良いですよね。
IMG_0207.jpg


これをお気に入りのペンケースに入れて持ち歩いています。
IMG_0210.jpg

こちらもおなじみ「hmny」ですね。

これまで憧れはあったものの、あまり使う機会の無かった万年筆ですが、今回の受験勉強で実際にガンガン使ってみて、また万年筆の魅力に取り付かれそうです。


ちなみに・・・
万年筆は紙質を選びます!ザラ紙系は悲惨です。リーガルパッドも書きにくい紙質の部類に入るかと思います。やはりもっとも書きやすかったのはRHODIAでした。
スポンサーサイト

はじめまして。こんばんは。
ラミーサファリのアクアマリン(F)を最近購入したのですが、インクカートリッジ(青)の淡いのが気になるのと、満寿屋の原稿用紙に書くとひっかかりが強くて手が疲れるのが気になって…。そんなことで検索してたら、この記事に行き着きました。コンバーターの方が濃いのですね。万年筆と紙との相性は奥深いですね。また訪問させてください。
2011.10.21 21:12 | URL | fukashi #- [edit]
fukashi様、はじめまして。

> ラミーサファリのアクアマリン(F)を最近購入したのですが、インクカートリッジ(青)の淡いのが気になるのと、満寿屋の原稿用紙に書くとひっかかりが強くて手が疲れるのが気になって…。そんなことで検索してたら、この記事に行き着きました。コンバーターの方が濃いのですね。万年筆と紙との相性は奥深いですね。また訪問させてください。

ご訪問、コメントありがとうございます。
私も最初はサファリってあまり興味が無く、本当はLAMY2000の万年筆が欲しかったんですが、高くてお小遣いでは手が出せませんでしたので、安いのを探してサファリを買って使っています。

私も万年筆はそれ程詳しくありませんので、深いところまでは良く分かりませんが、サファリは最初はかなりひっかかりを感じると思います。以前にエントリしたと思うのですが、日本の安いノーブランド万年筆の方がなめらかに書けます。ただ、なんていうんでしょう?ずっと使い続けているうちにアタリが出るというか、書き味が良くなってくるんです。というか、単にその書き味に慣れるだけかもしれないですけど。

インクの濃さもカートリッジを使用しても、日本の万年筆よりは薄いかもしれないです。ただ、カートリッジよりは濃い色が書けると思います。私は薄い方が好みなんですが。

いずれにせよ、海外製の文具はやはりどれもクセがあります。
せっかく買ったから、と無理をせず、好みに合う使いやすい文具を使うのが1番だと思いますよ。

ちなみに私のページからもリンクを貼らせてもらっている「手帳と私の生活ブログ」さんもサファリについて詳しく書かれています。実際に書いた文字も写真で公開されていますので、1度覗いてみるとおもしろいかもしれません。
2011.10.23 00:46 | URL | chura #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chura1966.blog22.fc2.com/tb.php/36-cd236def

プロフィール

chura

Author:chura
どうもchuraです。
大好きなこだわりの「物」たちについてご紹介です。
貧乏なので、現行機種をバンバン買ってレビューを書くなんて神技はできませんが、旧機種やお手頃文具たちを私なりのこだわりでご紹介できればな、と思っています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。