Loading…

スポンサーサイト

Posted by chura on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple製品の魅力

Posted by chura on 24.2010 Mac   0 comments   0 trackback
どうもchuraです。


先日のエントリで、「Appleが製品を出せば全て欲しくなる」と書きました。
大昔、MacOSがまだ「漢字Talk」と呼ばれていた頃から、多くのアップル製品を購入してきました。
どの製品もそれぞれ個性や特徴があり、愛すべき存在でした。
一時期、「初代iMac」という、おおよそパソコンとは呼べない製品が発売された頃の一時期はApple製品から遠のいていましたが、それでもずっと気になる存在でした。
最近になって、またApple熱が再燃し、かなりの勢いで燃え続けています。

では何故これほどまでにApple製品に惹かれるのでしょうか?
今回のエントリでは、私の個人的な感想を書かせていただきます。

まずはMacですが・・・
macpro.png

ポイントはやはり何と言ってもそのデザイン。とにかく見ただけで虜になります。
しかし、よくよく考えてみますと、実際にMacでできる事はどのMacを買ってもそれほど違いはありません。
言い換えると、どのMacでも同じ環境で同じ事ができます。

Apple Accentの中で、Bittenさんが

「Macでやりたい事のうち、7割はAirでできる」

というような事をおっしゃっていました。まさにその通りだと思います。

air.png

逆に考えると、どのMacを選択しても、やりたい事のほとんどはできるという事です。
実際に私の持っている型落ちのiMacやMacBookでも、使っていてストレスを感じる事はほとんどありませんし、どちらを使っても同じ事ができます。
macbookpro.jpg

趣味の範疇で使っている分には、現行のMacはどれも大きな差はないと思います。
その中で、大きな画面が必要だったり、小さなポータブルが必要だったりする訳で、それこそ買い手の好みで決まってしまうといっても過言ではないでしょう。

確かにビデオ編集をしたいとか、高度な画像処理をしたいとかいったニーズでは大画面、高性能が要求されるのでしょうが、こと「Macを楽しむ」といった観点で考えると、ほとんどデザインで決まっている様なものかもしれません。
macmini.jpg


では何故今現在Macを持っているのに新しいMacが出たら欲しくなるのでしょう?
新しいAirなんかはそれまでのどの機種よりもスペックダウンしています。それにも関わらず興味が湧くのは何故でしょう?外で使う事がほとんど無いのになぜ小さなモバイルマシンが欲しくなるのでしょう?

「使ってみたいと思わせる何か」

がそこには存在している様な気がします。
ニーズに合ったマシンを選択して購入する」のではなく、「このマシンをこんな風に使ってみたい」という欲求に駆り立てられる。ニーズを買い手が後から作り出す。それこそがMacの魅力なのかもしれません。



iPadが出た時に「iPhoneの大きい版じゃないか!」と感じられた方は多いのではないでしょうか?
ipad.jpg

私もその1人です。わざわざ大きなiPadを持ち歩かなくても、ほぼ同じ事ができるiPhoneを持っているんだから必要無いはずなんです。
iphone4.png

が、多くのAppleファンは「いやいや画面が大きい事はできる事の幅が全然違う!」「全く別物だ!」と感じます。
iPhoneとは違った使い方を(半ば強引に)創造します。


iPodなんて「何種類も持っているよ」なんて人も多いはず。
nano.png

耳は1セットしか無いのにいくつもiPodを持っている。
そして、これはポップス、こっちは英会話学習用、これはポッドキャスト用なんて、非常に効率悪く使っています。
つまり、どの製品も必要があって買う訳ではなく、とりあえず買って、使い方は後から決める、というパターンが非常に多いのです。


できる事ならば、全部の製品を手に入れたい。
例えできる事は似通っていても、新しい使い方はいくらでも創造できる!

「新しく出た製品を買って、自分らしい使い方を創造していく手がかりになってくれる」

これこそがApple製品の魅力なのかもしれないですね。


こうやっていろいろなApple製品の写真を並べながらエントリしてみましたが、全部欲しい人、多いんじゃないかなぁ。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chura1966.blog22.fc2.com/tb.php/41-bcef109b

プロフィール

chura

Author:chura
どうもchuraです。
大好きなこだわりの「物」たちについてご紹介です。
貧乏なので、現行機種をバンバン買ってレビューを書くなんて神技はできませんが、旧機種やお手頃文具たちを私なりのこだわりでご紹介できればな、と思っています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。