Loading…

スポンサーサイト

Posted by chura on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強トリオ~アナログとデジタルでスケジュール同期~

Posted by chura on 30.2011 未分類   2 comments   0 trackback
どうもchuraです。

今回のエントリは、久しぶりにスケジュール管理について。

何度かエントリしましたが、私のスケジュール管理の方法は、基本的にはお気に入りの手帳にお気に入りの筆記具でチマチマと記入していくというスタイルです。
この方法は、思いついた時にサッと書き込む事ができ、何でも書き込めますので、常に手帳を持ち歩いている私は、何かあるとすぐに手帳に書き込みしています。
やはり仕事が中心になりますので、手帳は4月始まりの物を使っています。

今使っているのは高橋の手帳です。

t1.jpg

ブログタイトル通り、この手帳についてはかなりのこだわりを持っています。
まず、月間予定。これには罫線タイプの物で見開き2ヶ月の物を選択します。
現在の手帳の多くは、この月間予定がカレンダータイプの物が多いのですが、あれにはどうも馴染めません。
何か予定のある時は、必ずこの月間予定に書き込みます。また、何かした時にも必ず月間予定です。

IMG_0819_20110129062103.jpg
(内容はぼかしてあります。さすがに恥ずかしい^o^;)

記入に使っているのはLAMY2000、4色ボールペンです。
リフィルは4Cのゲル「0.4」に入れ替えて使っています。

IMG_0837.jpg

色は先の予定は「赤」その日にあった事は「黒」で記入しています。「青」と「緑」も使いますが、こちらは大まかにプライベートは「緑」、日常の記録(例えば起床や就寝時間など)は「青」にしています。

週間予定は左ページがスケジューラー、右ページがノートタイプの物を選びます。いわゆる「能率手帳」ですね。
月間予定に箇条書きされた内容を週間予定に分かりやすく記入し、さらに詳細を書き留めておきたい時にはノートの方に詳しく記入します。
また、ノートの方には必要な書類を縮小コピーして貼付けます。こうしておくと、必要な書類がどこにいったか探す必要がありません。

IMG_0820_20110129062103.jpg

また、通常使っている手帳とは別に、「思いつき手帳」を併用しています。
思いつき手帳のエントリはこちら
これは時系列の手帳に対して、事柄別の内容をまとめた手帳です。
いつ、何について思いつくか分かりませんので、綴じタイプではなくバインダー型です。これだと同一内容についての思いつきや行動があったとしても何枚でも継ぎ足して記入できるからです。

DSC00056.jpg

DSC00057.jpg


アナログ環境ではここ数年このスタイルできていますし、特に大きな問題を感じている訳でもありませんので、当分はこの環境で使い続けるだろうと思います。
他にもいろいろな方法はあるのでしょうが、今までシステム手帳なんかを使った時期もありましたが、今のスタイルが最も自分に合っている様に思います。


さて、スケジュールの管理はこれで完璧かというと、私は実は大きな問題があると思うんですね。
それは「検索」です。
スケジュールは時系列でどんどん前に進んでいくのが通常ですが、実は「いつ、何をしたのか」という、過去を振り返る事も非常に大切な要素の1つだと思うんです。
例えば何か1つの仕事の進行具合を把握したい時に、過去にやってきた事を再度確認するという作業は、多くの業務で起こりうる事だと思うんですね。
こういった過去を「検索」するにはアナログ手帳は非常に弱いです。
1ページずつめくって、過去に書いた内容を探すという作業は非常に効率が悪いです。

そこで登場するのがデジタルデバイスです。
常に私が持ち歩くデジタルデバイスといえば・・・そう!「iPhone」です。
iPhoneは電話機能としては非常に脆弱です。現在では通話中に必ず1度は回線が切断されます。アンテナ見るとちゃんと5本立っているのに、です。
これは非常にストレスです。本体の問題なのか、iOSの問題なのか、それとも「やわらか銀行」の回線の問題なのか・・・
いずれにしても電話としてはほとんど使えないといって良い状態です。早くau辺りから発売される(であろう)「iPhone5」に機種変更したい(ToT)

話がそれましたが、電話機能が脆弱なiPhoneですが、ことスケジュール管理となるとこれはもう最強です。
携帯電話という位ですから、いつでもどこでも携帯しています。
このiPhoneと手帳を常に同期しておいてやると「検索」に関しては最強です。

ただ、残念な事に、iPhoneはインプットは非常に面倒です。
私にしてみれば「できない事はない」位のレベルで、Twitterでつぶやく事ですら面倒な時がしばしばあります。
それこそ「フリック入力」を覚えると簡単なのかもしれないですが、私にとってはタッチタイピングより面倒なんです。

で、入力は全て職場のPCか、自宅のMacで行います。
私はGoogleカレンダーをiCal、iPhoneと同期していますので、職場のWin環境ではブラウザのGoogleカレンダーへ、自宅ではiCalに直接入力します。
できるならばアナログ手帳に記入するのと同じ時にデジタルでも入力してやるのがベストですが、私の仕事は「現場」のある仕事ですので、外で手帳に入力した事柄は事務所に帰ってから必ず入力する様に習慣づけています。

で、現時点のiPhoneの最強トリオなのがこちらの3つ。

IMG_0429.jpg

デフォルトの「カレンダー」「メモ」と「MonthCal」というアプリ。
それぞれの画面はこんな感じです。

IMG_0431.png

IMG_0430.png

IMG_0444.png

特に「MonthCal」は本当に求めていたアプリです。
なぜならアナログ手帳の月間予定と酷似しているから。やっぱりこのスタイルが自分には1番合っています。
使っていて気持ち良いです。
しかもフルオートでGoogleカレンダーと同期してくれますから、ことスケジュール管理するにはもってこいです。
もちろん、問題の「検索」はホームボタンをクリックして検索したい内容を入力してやると一発です!

IMG_0446.png


残念なのは「メモ」アプリへの詳細内容の入力だけがMacでしか同期がとれないという事。
これは今現在検討中ですが、Win、Mac、iPhoneという3つの環境で簡単に同期がとれる方法があれば教えてほしいです。
スポンサーサイト

churaさん、こんにちは。

私はスケジュール管理にはGoogleCalenderとiPhoneのカレンダーを使用しています。
私もシステム手帳は持っていますがあまり活用してるとはいい難いです。(汗)
でも持っていないと不安になるんですよね。
最近は私のスケジュールはうちの奥様次第でどうとでもなるので当てになりません・・・。(涙)
2011.01.31 18:49 | URL | 一人よがり #- [edit]
一人よがりさん、こんばんわ。

禁煙できてますか?
私は宣言できる型が羨ましい。
私は怖くて宣言なんてできないですよ。
めちゃくちゃ止めたくて、めちゃめちゃ吸いたいというのが本音の所です。


> 私はスケジュール管理にはGoogleCalenderとiPhoneのカレンダーを使用しています。
> 私もシステム手帳は持っていますがあまり活用してるとはいい難いです。(汗)
> でも持っていないと不安になるんですよね。

分かります。
私は基本的に文具や手帳が大好きですので、どんどん手帳が真っ黒になっていくのが楽しみでしょうがないのですが、一人よがりさんの場合経営者ですから、必要にかられて使用せずにはいられない、といった所でしょうから、不安になりますよね。
それはそれで、これまた羨ましいんですが。
独立って勇気いりますよね。しかも家族がいると尚更です。私にはとてもとても・・・

> 最近は私のスケジュールはうちの奥様次第でどうとでもなるので当てになりません・・・。(涙)

はい!私もそうです。
が、私の場合は自分の都合で仕事をどうこうできる立場ではありませんので、「仕事>嫁」ですから、そこは有り難いですね。

コメントありがとうございました。
2011.02.01 22:12 | URL | chura #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://chura1966.blog22.fc2.com/tb.php/65-0dd312cc

プロフィール

chura

Author:chura
どうもchuraです。
大好きなこだわりの「物」たちについてご紹介です。
貧乏なので、現行機種をバンバン買ってレビューを書くなんて神技はできませんが、旧機種やお手頃文具たちを私なりのこだわりでご紹介できればな、と思っています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。